ネットショップにおける発送代行サービスのメリット
2017.05.23

配達員とトラック最近はほんとうに通販やネットショッピングがすごいことになっていますね!
ネットで買い物すると、便利すぎちゃって大変という感じではないでしょうか。
もともと通信販売は昔からありましたが、ネットでのショッピングはやはりとても便利に感じますよね?
大手のネットショッピングサイトでは、たいていは実店舗よりも安くなっていることが多いし、品揃えも豊富で探すとなんでも出てくるし、送られてくるスピードも速くなってますよねえ。
かくいう著者も、ネットショッピングをしょっちゅうしているひとりです。
さて、ネットショッピングの販売元であるネットショップが利用することができる「発送代行サービス」というものが現在存在しています。
ネット通販ショップがこの「発送代行サービス」を利用することのメリットはなんなのでしょうか。
まず、「コストを削減できる」というのが一番大きいでしょう。
コストの削減というのはどんな企業にとっても永遠の課題ですよね。
軌道に乗ってきたネットショップが発送代行サービスのアウトソーシングをすると、商品保管のスペースや商品管理、商品の発送という業務のほかにも、仕入れ商品のタグ付け・ラベル貼付・検品・カスタマーサービス等の業務なんかも委託することができるので、人件費の削減にもなります。
さらに、発送代行サービス業者の一括配送で、配送の料金が割引できるというメリットまであります。
さらに、「業務の効率化が可能」ということもあります。
ネットショップのお店でも、ルーティンワークというものがあります。
これは明日やればいいというものではなく、毎日欠かさずやらなければならないものです。
ネットショッピングをしたお客さんは、もちろん早く商品が送られてくるのを待っているからです。
このような作業をアウトソージングできるのが、このサービスです。
ネットショップ向けの発送代行サービスは、ネット通販のための専門業者なので安心して頼むことができるでしょう。
さらに、ネットショップにおける重要な要素が「カスタマーサービス」でしょう。
みなさんも、ネットショッピングをしていて返品などをお店に問合せをしたことがないでしょうか?
あの問合せのときに、きちんと受け答えしてくれないとちょっといやですよね。
ネット通販ショップ向けの発送代行サービスには、そんな「カスタマーサービスを向上できる」というメリットがあります。
他社よりもよく売りたい場合は、やはりきめの細かい丁寧なカスタマーサービスが必要ですね。
お客さんの問合せや商品の返品、交換が円滑にできると、お店の信頼度も上がるでしょう。どんな商売にとっても、やはり「信頼度」がもっとも大きいですよね。
発送代行サービスでは、そういったお客さんのリクエストにも代行してくれるのでメリットがありますね。
ただ、こういったサービスはもちろん料金もかかるので、ある程度軌道に乗って規模が大きくなってきたネット通販ショップが利用するのがおすすめといえるでしょう。

▲ ページトップへ